反射炉の世界遺産正式登録はいつ?すでに混雑してますが・・・

反射炉の世界遺産正式登録はいつになるのだろう?

先日の2015年5月4日、イコモス(国際記念物遺跡会議)に、世界遺産一覧表への「登録が適当」との勧告があった翌日から反射炉は結構な賑わいを見せているのですが正式登録は?

6月?7月?ちょっと真剣に調べてみました。

反射炉が世界遺産正式登録までの歴史

スポンサードサーチ

平成23年から「明治日本の産業革命遺産」は世界遺産正式登録への働きかけを始めています。

平成26年1月には、国がユネスコ世界遺産センターへ推薦書を提出。

平成26年9月、イコモス(国際記念物遺跡会議)による現地調査が実施され先日の5月4日、イコモスにより世界遺産一覧表への「登録が適当」との勧告がありました。

そして!

7月3日~7月6日ドイツ(議長国)のボンで予定されている世界遺産委員会の審査で正式に決まれば、「富士山」(山梨県、静岡県)、「富岡製糸場と絹産業遺産群」(群馬県)に続いての正式登録となるようです。

20150515165846578

7月か~、今からワクワクですね。ちなにみ「登録が適当」と勧告されて以降の反射炉は結構な賑わいです。駐車場も新たに新設され道路も広くなった。

伊豆の国市内(伊豆長岡温泉)旅館関係者に反射炉の影響を聞けば宿泊されたお客さんたちは帰りに見学していくパターンが多いようです。

しかし、ここで僕がおすすめしたい反射炉見学は自転車で反射炉見学!現在、伊豆の国市観光協会は、伊豆の国レンタサイクル「狩野川ベロ」を実施中。

500円を払えば自転車を借りることが可能!そして、借りた自転車は宿泊している宿に返却もOK!ってことは、宿泊している宿から反射炉へサイクリング。反射炉以外にも江川邸(江川英龍(坦庵)の邸宅)や蛭が小島などを自転車で回れます。

地図は宿もしくは観光協会にあるはず。まあ、スマホがあればマップが出ますので迷うこともないかと。

サイクリングをした後は、伊豆の温泉を心ゆくまで堪能してください。温泉の後は、キンキンに冷えたビールをゴクリ!

ね?楽しげなプランでしょ^^
スポンサードサーチ