いずのくに親善大使を募集中!オッサンは、応募できない?(笑)

このブログの管理人である私も所属しておりました伊豆の国商工会青年部では、この度「いずのくに親善大使」の募集を開始したようです。

親善大使に任命されると伊豆の国市ご当地キャラである「ぬえ左衛門」と伊豆の国市をアピールをする活動を行うとのこと。

そもそも、「ぬえ左衛門」ってなに???

伊豆の国市と「ぬえ左衛門」の関係

ぬえ左衛門は、平家物語に登場する妖怪に由来しています。鵺(ぬえ)といいます。今ではゲームにも登場していますね。鵺とは、頭が猿、胴体が虎、尾が蛇の妖怪。

この鵺(ぬえ)、伊豆の国市(正確には、合併前の伊豆長岡町)に由来があって「ぬえばらい祭り」も毎年開催されておりその、ぬえばらい祭りは、あやめ御前の夫、源三位頼政が鵺を退治した故事にちなんだ祭りであると言われています。

そして、この鵺を退治した源三位頼政の妻である「あやめ御前」のお祭りである「あやめ祭り」も毎年開催されています。ちなみに毎年7月の最初の金・土・日曜日です。今年は、7月3,4,5日。

ぬえ左衛門は、この鵺がもとになったご当地キャラクターってことですね。このご当地キャラと伊豆の国市をアピールする親善大使に応募してみては?

応募の締め切りは、7月10日まで!問い合わせは、商工会青年部まで!となっています。反射炉の世界遺産登録を目前に伊豆の国市も商工会も頑張っていますね~^^

スポンサードサーチ