韮山反射炉のガイド(ボランティアさん)にガイドをお願いする方法

せっかく国指定史跡の反射炉に行くのだからより深く反射炉を知りたい!それも反射炉を実際に見ながら!

と、なると反射炉にボランティアで常駐しているボランティア・ガイドさんの案内を聞くのが一番解りやすい。

では、このガイドさんに案内を依頼するには?

直接、反射炉に行ってガイドさんのお願いをすればいいと思っていたんです。

が!

今の反射炉ではそんな安易な方法は無理かな~。だって人出が凄いですからね~。ということでここは正攻法でガイドさんに反射炉案内をお願いしましょう

韮山反射炉ガイドさんへの依頼方法

スポンサードサーチ

 

ボランティア・ガイドさんの依頼は、「韮山反射炉事務所」にFAXにて必要事項を記載して申し込みます。知らなかった・・・。

受付時間は、9:00~16:00 一人のガイドさんの対応できる人数は30名。ガイドしてくれる時間は30分となっています。現在、5名のガイドさんが常駐となっていますが世界遺産登録かも!のニュース以降、江川邸やらにもガイドさんが派遣されているそうなので正攻法で予約入れましょう。必要事項を記載する用紙は伊豆の国市のホームページからダウンロードできます。

20150520143746026

平日ならガイドをしている近くにこっそり近寄ってガイドを聞いちゃう方法もありかも!なんですけどね。ガイドさんたちは蛍光グリーンの帽子やブルゾンを羽織っています。

伊豆新聞によると「伊豆の国市歴史ガイドの会」は、夏までに50人体制にしたい!という記事が記載されていました。(現在は31名)50名体制となると県下最大規模のガイドの会になるそうです。

僕も一度、しっかりガイドさんの話に耳を傾けて聞いてみたいですね。